スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘソン日本オリジナルアルバム曲試聴、第4弾公開

2/24発売のオリジナルアルバム、先日公開されたタイトル曲「虹の向こう」を含めた8曲に加え、
今日から下記3曲も視聴できるように。こちらでどうぞ。

Track_02. 君の夢
Track_03. 友達
Track_04. Night Date

.
.
先日公開された曲紹介から、本日公開の3曲分をこちらにコピペ。


2.君の夢
Lyrics by 久保田洋司 / Composed by Junkoo, Andreas Johansson / Arranged by Andreas Johansson
メロディ、歌詞ともに少し大人の香り漂う、別れた恋人への思いを切々と歌ったラブ・バラード。どうにもならない思いを繊細かつダイナイックな歌唱方法で、そのメッセージにリアリティを持たせ大きく響き渡るスケールの大きな一曲。


3.友達
Lyrics by 久保田洋司 / Composed by TJ Mixx, Fredrik Samsson, Andreas Levander / Arranged by Fredrik Samsson
友人以上、恋人未満の存在の人との間に起こった自分の気持ちの変化を心地よく軽妙なメロディとアレンジで仕上げた明るいポップス。


4.Night Date
Lyrics by 久保田洋司 / Composed by Erik Lidbom, Olle Lidbom / Arranged by Erik Lidbom
誰にでも覚えがあるはずの愛を育み始めた頃のトキメキ、ワクワク感、溢れる思いをアップテンポに乗せて躍動感あるポップスに仕上げました。韓国でのシン・ヘソンのソロアルバムでは披露したことがないスタイルの曲に彼の挑戦を感じて欲しい。





とりあえず、今日公開された3曲分、ひととおり聴きました。

。。


うーん。。


これまで3回に分けて公開された中で今回の3曲が最もJ-POPって感じを受けたかな。
自分的にはいっぱつで惚れるようなインスピレーションが来る曲はなかったです。
しいていえばTrack_04 Night Dateがちょっと琴線に触れるかんじ。


Track_02~Track_04の3曲は(サビだけの感じだと)


なんとなく


軽い…感じ?


韓国のずっしりした泣きのメロディに慣れすぎてしまったかな。



「韓国で歌うヘソン」の先入観をいったん捨てて
「日本で歌うヘソン」の歌としてまっさらな気持ちで聴ければいいんだろうな。

フルで聴けばまた違うのかもな。




J-POPで歌いながらこれまでと違う曲調に本人も違和感があったというから
J-POPを歌い一枚のアルバムにまとめてゆくなかで苦労しつつ積んだ経験が
韓国で新たなオリジナルアルバムをリリースする際に活きてくる「こやし」になるのだろうな。


曲の響きは未来永劫永遠固定化されず、歌い続けているうちに刻々と変化していくだろうし。




。。。


うーん "Night Date"、けっこういいかも。
SIDE Iでロックに挑戦した、とか言ってたけど
もともとヘソンはロック調の曲が得意なはずなんだよね。
シナ3集を聴くとほんとそう思うのよ。

っていうかシナで歌ってたシンヘソンを封印して
新たにソロのシンヘソンとしての色を出したいっていう点では
「SIDE Iでロックに挑戦した」ってことになるんだろうけどね。。



。。



発売日ももうだいぶせまってきて
フルで聴ける日もそう遠くないけど
アルバムが届く日が待ち遠しい反面、
今のこの「聴くのを楽しみにしてる日々」のわくわく感も、まいどながら、いい。



母国語以外の言語で歌うことで
「歌に歌わされる」ことなく「歌を歌っている」ヘソンの歌を聴けることを祈る。

曲調の壁、言葉の壁、いろんな壁があるだろうけどそれらの障壁に阻まれることなく
遺憾なくヘソンの「うたごころ」が収録されているアルバムであることを祈ります。
なんたって"Find voice in song"ですからっ。

試聴曲のサビによっては「歌に歌わされてる感」のある曲があるのは否めないけど
それらもライブで回を重ね歌いこなしていく中でヘソンの曲として昇華されてゆくことを願います。



そして願うのは

ヘソンが歌手として最良最善の力を尽くすこと
ヘソンが歌手として最良最善の力を尽くせる環境のあること
その環境が「今」ないのなら「いつかその時」が訪れるまで待つ忍耐力のあること
たとえ「その時」がベストでなくても努力を重ね今以上の歌手となる努力を持続すること


…努力、忍耐、持続って、古臭い言葉だと今の世代の子供たちは思ったりするのかな。

だけど歌に限らず何にしても
最終的にはそれら根幹があってこそ最終的な「才能」として結実するのではないだろうか。



ヘソンが歌へ向ける愛情と「歌手としてこうなりたい」との欲求が続く限り大丈夫と信じてます。

hyesung02.jpg

● COMMENT FORM ●

こんにちは。
立花さんのとこ、見ましたよ^^

私は、期待が膨らめば膨らむほど同じぐらいに不安がどんどんつのっています。
2月23日以降、このアルバムが市場に出回って世の中がどう反応するのか?
彼自身がどう対応していくのか?
そして韓国語の歌に慣れきってしまっている私たち自身がどういう反応になるか。
不安で不安でたまりません…。

いっそのこと、タイムマシンに乗ってとっとと5月ぐらいに行きたい、てな心境です^^;

公開されれば、そりゃ聞きたくなる。
そして聞いたあと、毎度ピンとこないんです。
でもね、今聞いているのは、作品としてではないから~などと
自分を納得させたりしてね^^;

があこたんの、以前に
「他の国の言葉で歌う経験が、
韓国語で歌う時に必ずよい影響を もたらすはずだから」
ということ言葉が思い浮かびます。

それは、まだいつのことか(いつになるか)分からないけど
彼の歌う世界が、きっと広がる。
そして日本語のこのアルバムも聞いていくうちにとまどいながらも、
わたしたちもその世界に慣れていくんだろうな~
なんて考えたりもしてます。
現に「虹の向こう」はだいぶ慣れて、くちずさんだりしてる♪

SCの時に一緒に歌うのかな、自分(爆)
周りの人にきっと迷惑よね。

Re: タイトルなし

choseさん^^

こんにちは!
コメントありがとうございます^^

choseさんのお気持ち、わかります。。
今後の流れ、どうなるんでしょうね。

ファンをばくっと分けると
「既存ファン」、「新規ファン」に、分かれますよね。

既存の根強いファンは、アルバムを買うでしょう。(たぶん)

新規のファンは…
…ていうか、新しくファンになる方って、
なにをきっかけにファンになると思います?
私、その辺がぜんぜん想像つかないんです。

へそんは、これまでドラマに出てるわけでもなく、
俳優としての知名度が、あるわけでもない。
人気ドラマの主題歌を歌ってきたわけでもない。
こんどのオリジナルアルバム「虹の…」が番組のエンディングになったといっても、
その番組の視聴者がどんだけいるのかもよくわからない。

今後の日本事務所のプロモーション次第といえるのかしら。。
主要な歌番組への露出の機会でもあるとまた違うんでしょうけど。
今のところそのへん広報されてないですもんね。

東方さん、BBさんあたりのJ-POP界での活躍で既に
「韓国出身歌手の目新しさ」という点では新鮮さが薄れてると思いますし

やはり「歌の良さ」で勝負するしかないんですよね。
それとキャラかな。天然ボケの…
なので歌番組とバラエティに出れたらいいのかもね。なんて。
日本語が障壁になるかもですが。
実は喋れる気もするし。生放送でなければ、ね。。


やっぱ、なんだかんだ言っても大好きで大切な歌手だからこそ、
日本で泣かず飛ばずの状態は見ないで済むのなら、という気持ちもある一方

日本での挑戦と活躍が結果はどうあれ
今後の彼の歌手としての幅の広がりと飛躍につながればという願いもあり

結局はへそんの歌手としての姿勢と受け止め方次第なのかなと思ったり。
そういう点では、へそんの歌への愛情と
うまくなりたいという強い意志がある限り心配ないのかななんて思ったり。
とはいっても商売である以上、そんな綺麗事では済まないのかもしれないけど。
本人的には歌に専念できる環境を周りのスタッフが整えてあげてほしいななんて。

まとまりがなくて、つぶやきになってしまい、ごめんなさい。

choseさんのところいつも楽しく拝見してます。また遊びにお伺いしますね!

Re: タイトルなし

bamuseさん

こんにちは!
コメントありがとうございます^^

> 公開されれば、そりゃ聞きたくなる。
> そして聞いたあと、毎度ピンとこないんです。

そう、ピンとこないんだよね、あの方の歌は…
1集も2集もピンとこなかったもんな~

> でもね、今聞いているのは、作品としてではないから~などと
> 自分を納得させたりしてね^^;

そうそう
サビだけでは判断できないよ

> があこたんの、以前に
> 「他の国の言葉で歌う経験が、
> 韓国語で歌う時に必ずよい影響を もたらすはずだから」
> ということ言葉が思い浮かびます。

あれ私以前そんなこと言ったっけ(汗)
でも今でもほんとそう思ってますね
自国のみで経験積むより失敗しても成功しても他国でやる意味はあると私は思ってて…

> それは、まだいつのことか(いつになるか)分からないけど
> 彼の歌う世界が、きっと広がる。

SIDE Iはじめて聴いたときなんじゃこりゃって思ったけど
あれがあってのSIDE IIってことを考えると

彼の中ではきっと
いっときの失敗は恥などではなく
より歌手として幅を広げ前進してゆくための挑戦なんだよね

きっと今回の日本オリジナルアルバムの発売も、
彼の中では失敗とか成功とかいうよりは
歌手としての挑戦、なんじゃないかと思う。
あとはどれだけ周りのスタッフが売れるように仕向けていけるかなんじゃないかと思う。

> そして日本語のこのアルバムも聞いていくうちにとまどいながらも、
> わたしたちもその世界に慣れていくんだろうな~

うんうん。
彼の歌として咀嚼しきれず
ぎこちないまま録音しちゃった曲もきっとあるはずだけど
今後の歌にそれらの経験が活かして行けるならいいのではないかと。。

> SCの時に一緒に歌うのかな、自分(爆)
> 周りの人にきっと迷惑よね。

ん~歌うんじゃない?みんな、きっと。
やっぱ日本語歌詞は覚えやすいし歌いやすいし

会場全体で一緒に歌って盛り上がれる経験もきっと貴重だと思う

どんな形であれ、
今回の日本での挑戦と経験が、
彼が今後歌手として前進してゆけるようなものであってほしいと
それだけを願うことしかできません。。
あとあたしにできるのは、アルバム買うことぐらいかな。。

bamuseたん、また会いたいわ!
きっとコンサートやるよね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

かぎこめDさま^^

こんにちは!

これまでも彼はひやひやさせながらも
一歩ずつ成長している姿を私たちに見せてくれました。

SIDE Iが出たときなんじゃこりゃと正直思わなくもなかったですが
あのアルバムがあってこそのSIDE IIの飛躍だったと感じています。

ですからこんどリリースされる日本語オリジナルアルバムが
多少すっとこどっこいな出来であったとしても
彼はきっとまた成長するでしょう

歌手シンヘソンさんはきっと大丈夫でしょう。
成長という点では期待を裏切らないと思う

異国語で歌うという点で
発音とか表現が最初はすっとこどっこいかもしれないけど

きっと成長する

て私、過信しすぎかしら。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 予約できましたか?

かぎこめSさま^^

こんばんは!
それがまだ予約してないの私。
急に降ってきた仕事が激務でタワレコにも問い合わせできてない…

不器用なのに器用。あんなに面白い人なかなかいませんよね^^;

元アイドルって経歴が邪魔してるのかな~
個人的にはもし日本語の2枚目があるなら、
ばりばり大人路線のものを聴きたいです。

シナの時から、恋愛ものの歌詞が多いけど、
そろそろへそんもいい年なので、恋愛もの以外の歌詞の世界も歌ってほしいな。

ファンの愛情…
ほんといろいろですよね^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 思いがけず。

かぎこめSさま、

お返事遅くなりました!
こちらも無事予約できましたよ~近所のTSUTAYAで。
HMVはなんだったんだろう?

日本語の件、私はどちらでもいいかなーと。
番組の構成にもよりますしね。何語でコメントするかは。

まだ当分お忙しいですか?またメールしますね!


管理者にだけ表示を許可する

「虹の向こう」着うたフル «  | BLOG TOP |  » ヘソン日本オリジナルアルバム曲試聴、第3弾公開

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
Live (20)
御挨拶 (3)
雑感 (16)
新譜 (20)
つぶやき (11)
ニュースより (3)
雑貨 (4)
SHINHWA (2)
sports (1)
感想 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

sori27

Author:sori27

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。