スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/24

nophoto.jpg
2010/02/24
TKCA-73513
徳間ジャパン


ヘソン日本オリジナルアルバム、2010/02/24発売予定のもよう。
予定は未定。ですが一応、備忘録として( ..)φ。

てか、ベスト盤も出るのね。
.
.
アルバムの内容がよければこの値段でもよいかもだけど、
より広く、新しくファンをとりいれるためには、この値段設定は高いような。
2,800円くらいだと、うーんちょっと高めだけど買ってみようかしらって人も多少はいるかもしれんが
(あくまで、多少)、さすがに3,000円台後半だと、このご時世、既存ファンしか買わないような。

だってこのデフレの時期にですよ、
わざわざ名前を知りもしない歌手のアルバムに3,000円台後半の金額、出します?
なかなか出さないと思うんですよね。。
プロモーション次第なのかもしれないけど、なかなか厳しいような。


とっかかりは「既存ファン」でいいって宣言なのかな。
徳間さんがどういう戦略かわからないのでなんともいえないけど。


それはさておき、
ベスト盤のほうも、気になるな。
1集~3集SIDE IIのベスト盤かしら。
曲順によって聴こえ方違うだろうし、
とはいったものの、イマドキのプレーヤーは自分好みの曲順やら
ランダム再生であら新鮮だわって曲順で聴けたりするわけですけど、
神話の"My Choice"みたいに既存曲+新録何曲かあるなら買うかな。
それぞれの既存曲の歌詞カードのところに本人のその曲へのコメントが入ってるとかさ。


いつも思うことだけど、
J-POP雑誌ってわりと歌手のインタビューが長いじゃないですか、
シナ=アイドル出身ってくくりかもしれないけど、どうせ日本デビューするなら、
アイドル出身っていうのはさておき、も少し、曲への思い入れとか、解釈とかエピソードとか、
そういうがっつり腰を据えたインタビュー記事とか読んでみたいよ。

ヘソンはいまのところ曲を作らない人なので、
なかなかそういうインタビューも成立しなさそうだけど、

別にシンガーソングライターじゃなくても音楽への考えとか、
そういう部分がもっとこれまで以上にクローズアップされるといいのにね。

過去に、現M-On!が以前viewsicだった頃、
そういう(歌手としての)考えにせまった特番がありましたけど、あれはいい番組だったな。

それはさておき、ほんとに来年2/24にベスト盤出るんなら、
既存曲のほかに新録(新曲)、つくと思います?


きっと「つく」に、1万へそん。(賭け事はいけません)


● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「つかない」に、1000へそん(はい、賭け事はいけません^^;)

あんにょん!
「なぜ電話した」の日本語バージョンが新譜なら、ありでしょうね(爆)
以前、があこさんが教えてくれた音楽と海のはなし。
あれもviewsicだったような、違っていたっけ?
あの話、好きだな~♪


Re: つかないに1万へそん。

かぎこめSさま、

つかない、か。^^;

> ただし、何曲か日本語バージョンがつくに1万へそん。

お、そちらには、つく、か。

> ともあれ、ついに発売日が決まって本当に嬉しいです。^^

やーほんとうに。
これが今後、何度延期になるか楽しみ。うしし。
まあ、年度末までには、出るんだろうなー。どっちかってーと、それは大人の事情で(爆)

Re: タイトルなし

あらやだ、bamuseさんも、つかないに1,000へそんか。
…1,000へそん?もう一声!

やーしかしアレだね、

> 「なぜ電話した」の日本語バージョンが新譜なら、ありでしょうね(爆)

これですよ、これ!

  「な ぜ 電 話 し た」

いいなー単刀直入すぎるこの邦題。

> 以前、があこさんが教えてくれた音楽と海のはなし。
> あれもviewsicだったような、違っていたっけ?
> あの話、好きだな~♪

そうそう。
以前のブログでしたかね。
あの番組ほんとよかったですよね。

邦楽でごひいきにしてるBUMPのボーカルでありシンガー・ソングライターである
藤原某氏も同じ主旨の発言してるんですよね。

一見、「曲を作る人」「作られた曲を歌う人」
この両者って大きな違いがありそうでいて、
実は根っこに共通する部分があるのかもしれない、

「曲を作る」っていうクリエイティブな作業の過程もそうだし、
「作られた曲」を自らの体を通し咀嚼して「歌」という表現として何らかの解を求めるっていう過程も
実のところはとっても数学的かつ哲学的な過程でもあるのかも。

「曲の解釈」とかいっちゃうとなんか楽典みたいで堅苦しい雰囲気になるけど、
歌い手としてのへそんが日々やってることって結局はそういうことではないかと。
ある意味すんごいヘヴィで途轍もなくしんどいことをやっている気がする。早く老けそう(爆)


管理者にだけ表示を許可する

KEEP LEAVES «  | BLOG TOP |  » 冬到来

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
Live (20)
御挨拶 (3)
雑感 (16)
新譜 (20)
つぶやき (11)
ニュースより (3)
雑貨 (4)
SHINHWA (2)
sports (1)
感想 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

sori27

Author:sori27

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。