スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬到来

shs_-lw-h--091124-02_0(7536).jpg

毎日寒いですね。

もうすぐ誕生日のこの方は、
冬景色によく溶けこむように思います。

アルバムを聴けるのはまだまだ先ですが、
その発売予定が秋から真冬へと変更になったことで
収録曲も若干、入れ替わったりしたのか、しないのか。
(発売の時期と季節感がマッチするかってけっこう重要よね)

ここ何ヶ月か、多忙にしております。
私用、野暮用、所用、仕事、etc...。
最近は好みの音源を探す時間がとんとなく、音楽不足。
エネルギー源が音楽のようなものなのに。どなたか愛の手を(謎)。

みなさま、どうぞお身体ご自愛ください。
.
.
閑話休題。


最近、マイケル・ジャクソンのCDを聴いてます。
マイケルのCDは、スリラー、BADあたりが好きでした。

当時、R&Bに魅了され、
ジャネット、スティービー、チャカ・カーン、
EW&F、モーリス・ホワイト、KOOL & THE GANGあたりはよく聴いたな。。
そしてなぜかCHICAGOにも同時期にはまってこれまたよく聴いた。


それはさておき、マイケルの映画。
なんとか時間をみつくろって"THIS IS IT"は2回見ました。
同じ映画をこれだけ短期間に2度見たいと思ったのは初めてかな。
とても感動しました。なかなか言葉ではいいつくせない。いつかまた感想を書きたいところ。

ひとついえるのはKING OF POPなどという称号が生易しく思える位、超越した存在だったこと。
あれだけ情熱を傾け準備していたロンドン公演が、実現していたらと思うと、無念でなりません。


マイケルの、音楽への、音へのこだわり、一音一音から喚起される豊かなイメージ、
そしてなによりスタッフとひとつの舞台を作り上げることに対する情熱。心底、打たれました。
なんて貴重な才能だったんだろう。そして純粋な人だったんだろう、
ほんとうに美しく音を紡ぐ人だった。


DVDになったら、ぜったいに買います。


515YY62B2BevL__SL500_AA240_.jpg




● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ダンスも体形も、とても50歳とは思えない・・・
歌声も、相変わらず心地よかった。

皮肉なことに、彼が亡くならなかったらこんなすごいステージのこと
知らずにいたかもしれない。

Re: タイトルなし

かぎこめmさま♪

こんばんは!

もう、忙しくて時間がなくてくらくらしますが、
納期までもうしばらくの辛抱、来年の楽しみを目の前にぶら下げ乗りきることとします。。

>先生がマイケル好きで「スリラー」を何度も見ました。。

すっごい、いいな、その英語の先生(爆)

> マイケルが今、世界のどこにもいないんだな~とふと思うことがあります。
> やっぱり寂しいですね。。

そうですね、
CDを聴いてると、マイケルはそこにいる…
よくいえば、いつも傍に、マイケルの音楽へ向けた魂は、永遠。
けれどそれは同時にバーチャルな世界でもあるわけですよね。。

Re: タイトルなし

bamuseさんへ

> 皮肉なことに、彼が亡くならなかったらこんなすごいステージのこと
> 知らずにいたかもしれない。

そうですね。。

漠然とマイケルの音楽が好きなだけで今まで聴いてきたけど、
This is itをみたことで、表現者としてこんなにスケールのでかい凄い人だったんだってことを
今更ながら認識しました。

あの映画はもうすごい魔力があって、
サントラはまだ買ってないんですけど、映像がインパクトあって脳裏にやきついてます。
ものすごい生々しい。


管理者にだけ表示を許可する

2010/02/24 «  | BLOG TOP |  » へそんの消息

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
Live (20)
御挨拶 (3)
雑感 (16)
新譜 (20)
つぶやき (11)
ニュースより (3)
雑貨 (4)
SHINHWA (2)
sports (1)
感想 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

sori27

Author:sori27

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。