スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIN HYE SUNG "THE CYCLE 2005-2009"

jacket.gif

2010/7/15発売、"THE CYCLE 2005-2009"
未発表曲のTrack_01 "Ex-Mind"、Track_02 "さらんはんだみょん"聴いてます。

ここのところなぜだろうなぜかしら、仕事やらなにやらのメール&電話の嵐、対応に忙殺され更新時間とれませんでした。いただいたコメントの返信がものすごく遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでしたm(__)m

久々のへそんの新曲。
へそんの歌を聴く気持ち的な余裕すらなく、ただひたすらPCへ向かい必要とされる作業をがりがりこなし続けてたここ数週間。へそんの歌をBGMにしないぐらいの時の私はかなりせっぱつまってる状態です。で、表記音盤"THE CYCLE 2005-2009"発売日の昨日、鬼のような大量作業がひと山越え(このあとふた山、み山待ってますがさておき)、

久しぶりにへそんの歌を聴きました。
で、やはりこの方の声は格別と再確認!歌の「核」のようなものが、がつんと内部までダイレクトに入ってきて、そのあと枝葉の部分がじわじわとしみてきます。ダイレクトに有無を言わせずちょっと強引かもしれないねぐらいの歌を伝える力が、以前よりもパワーを増した気がします。特に「さらんはんだみょん」静かなバラードなのに、なにかこうせつせつと迫ってくる心的情景、ど迫力。とにかく聴く。余計な修飾は要らないかも。

やっぱりへそんの歌が物凄く好きだー!(←結局いつもそれ)

More

スポンサーサイト

生々しいアルバム

ヘソン初の日本語オリジナルアルバム"Find voice in song"
毎日くりかえし聴いてます。

発売からもうずいぶん日にちが経って
感想を待ってますと言ってくださる方もいらしてありがたい限りですが
何故だかアルバムから受ける感覚がなかなか言葉になって出てきませんでした。

大袈裟かもしれないけど"Find voice in song"はとても不思議なアルバムです。
その不思議と思う感覚すらどうにも言語化できない…。
けれど、そのぼんやりした輪郭だけ、このエントリで書いてみようかなと。。

More

祝・日本デビュー。

2010/2/24、しんへそんの日本デビュー日。
とうとう。これまでの歴史。いろんな出来事。それでここまできたことに、感無量。

新譜、聴いてます。
感想はまた後日…になりますが

深く優しく響く声は国境を越えた至宝。
アルバム通しで聴きながらあらためて思う、この人の曲解釈力は凄いの一言。
どれだけの努力を重ねてのこの一枚かと思うと、大切に聴いていきたいです。
アルバムを手にしたみなさんの耳にはどう響くのでしょう。

【追伸】
さきほど放送されたTBSラジオ聴きました。
地上波から聴こえるへそんの声。シナとしてたびたび来日してた時期は
FM横浜ダンシング・グルーブにゲスト出演してましたよね。
ソロとしての来日ラジオ出演はもしかしてその時以来…?

DJの方と韓国語・日本語ちゃんぽんで語り
主に食べ物の話?(新譜のPRもしてましたが)
あごのはずれそうながはは笑い連発。雰囲気もかなりラフな感じ。
その楽しそうなやりとりを聴くだけでとろけてしまった自分はかなりイカれてると思いました。はい。

"Find Voice in Song"もう店頭に並んでた。

100223_1430~01

入荷は明日だと思っていたら、既に陳列されていた。ゲットしました。これから聴きます。


※いただいたコメントのお返事、のちほどあらためてまいりますm(__)m

着うた、数曲ダウンロードしてみた。

2/24発売"Find voice in song"
発売当日まで待とうかとも迷ったが結局、着うた、数曲ダウンロードしてみた。
ショーケースまで楽しみにされている方もいらっしゃると思うので以下追記に。
(たいしたこと書いてないけど)

※本題とは別件の追記。出演情報が本日付けで、どっさり追加@always hyesung
* ヘソン出演番組OA情報

More

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
Live (20)
御挨拶 (3)
雑感 (16)
新譜 (20)
つぶやき (11)
ニュースより (3)
雑貨 (4)
SHINHWA (2)
sports (1)
感想 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

sori27

Author:sori27

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。